fujiterebi

人気デュオKinKi Kidsの冠番組である「新堂本兄弟」が9月末で終了することがわかった。フジテレビが8月30日に発表した。10月からは日曜の昼に時間を移し、ロケ・バラエティー番組(タイトル未定)がスタートする。
フジテレビ系の人気番組『テラスハウス』(毎週月曜 後11:00)が11日放送され、エンディングで9月をもって放送終了することが発表された。
ドラマが終わった後に「あの道徳教育に足をすくわれた」と言われないよう、今後の慎重なる快進撃を祈ります。
SMAPの木村拓哉が主演するフジテレビ系ドラマ『HERO』(毎週月曜 後9:00)の初回が14日に放送され、平均視聴率が26.5%だったことが15日、わかった。瞬間最高視聴率は28.6%を獲得。今年スタートの全ドラマの中でも最高視聴率でスタートを切った(視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区)。
フジテレビは16日、中国の動画配信会社・iQIYI(アイチーイー)とオリジナルインターネットドラマ『不可思議的夏天』を共同制作し、iQIYI(http://www.iqiyi.com/)で中国全土に無料配信すると発表した。今年1月、iQIYIでフジテレビ系連続ドラマ『僕のいた時間』などの配信を開始したことがきっかけで実現。日本のテレビ局が中国のネットドラマを制作するのは初めて。
神奈川・鎌倉を舞台に大人の青春を描く人気ドラマ「続・最後から二番目の恋」。特に、居酒屋での中井貴一と小泉今日子の、丁々発止のやりとりが話題です。
3月31日の最終回が放送され、32年の歴史に幕を閉じた「笑っていいとも!」。インターネット上でも、ベッキーさんが、生特番の放送後に行われた打ち上げの様子を報告するなど、同番組のレギュラー出演者や、過去のゲストによるコメントや写真が数多く寄せられた。
昨年の連続テレビ小説『あまちゃん』(NHK)の脚本家としての活躍が記憶に新しい宮藤官九郎が、尾野真千子主演のフジテレビ系“月9”ドラマ『極悪がんぼ』(4月14日スタート、毎週月曜 後9:00※初回15分拡大)に出演することが29日、わかった。宮藤が連続ドラマに出演するのは12年ぶり、同局の“月9”ドラマに出演するのは、2000年1月の『二千年の恋』以来、14年ぶりとなる。
3月31日の放送で最終回を迎えるフジテレビ「笑っていいとも!」(月〜金曜正午)の名物コーナー「テレフォンショッキング」の最後を飾るゲストがビートたけしさんであることが、28日放送の番組内で発表された。
女優の黒柳徹子が、あす28日放送のフジテレビ系『笑っていいとも!』(正午)の人気企画コーナー「テレフォンショッキング」にゲスト出演する。
フジテレビのバラエティー番組「笑っていいとも!」に3月21日、安倍晋三首相が出演した。現職首相の出演は史上初といい、司会のタモリ氏とバラエティー談義などをした。
安倍晋三首相が3月21日(金)放送のフジテレビ系「笑っていいとも!」の「テレフォンショッキング」のコーナーに生出演する。安倍首相が「笑っていいとも!」に出演するのは初めて。
フジテレビのドラマ「僕のいた時間」が終わった。全11回。いろいろと考えさせられるドラマだった。このドラマは、これまで民放で放送されたテレビドラマとしては画期的なものだった。
3月31日に32年の歴史に幕を下ろすフジテレビ系昼の帯番組『森田一義アワー 笑っていいとも!』(毎週月曜~金曜 正午)に替わって、4月1日にスタートする新番組(毎週月曜~金曜 前11:55~後1:00)の番組名が『バイキング』に決まった。「笑いも情報も取り放題」という意味が込められている。20日に都内で行われた記者会見で小仲正重チーフプロデューサーから発表された。
3月31日に32年の歴史に幕を下ろすフジテレビ系昼の帯番組『森田一義アワー 笑っていいとも!』(毎週月曜~金曜 正午)に代わって、4月1日にスタートする新番組(タイトル未定、毎週月曜~金曜 前11:55~後1:00)の司会者が正式発表された。
水曜午後10時の民放ドラマが明暗を分けている。日本テレビの「明日、ママがいない」は、グループホームと呼ばれる小規模な児童養護施設が舞台になって、実の親が育てられない子どもたちが里親や養子縁組の相手の養親を探す物語だ。
1月27日に死去した永井一郎さんの後任として、アニメ「サザエさん」の磯野波平役に声優の茶風林(ちゃふうりん)さんが就任することになった。2月16日の放送分から出演予定で、すでに収録を終えているという。
1月27日に亡くなった声優の永井一郎さんが、最後に波平役を務めた「サザエさん」が2月9日午後6時30分からフジテレビ系列で放送される。
ハフポスト日本版を統括するエディター・アット・ラージ(編集主幹)に、報道キャスターの長野智子さんが就任した。新しい顔として、ネット利用者への浸透を目指す。
今日本で最も忙しい女優、堀北真希。24歳の彼女は舞台に、映画に、テレビにと引っ張りだこだ。今秋はフジテレビ毎週木曜日の夜9時放送ドラマ「ミス・パイロット」で主役を演じている。BLOUIN ARTINFO ジャパンでは、撮影の合間をぬってフジテレビのスタジオで時間を作ってくれた堀北真希に会い、彼女の最近の役柄などについて話を伺った。