fukenzen-kontentsu

中国文化省はインターネットサービス大手、騰訊控股(テンセント・ホールディングス)とネット検索大手の百度(バイドゥ)を含む合計11社に対し、ポルノと暴力を広めたとして罰金を科す方針を固めた。