furansu-obama

オランド仏大統領は16日、パリ同時多発攻撃を受け、ベルサイユ宮殿での上下両院合同会議で演説し、国境警備の強化や防衛費の拡大に加え、テロ対策のための法律を厳しくする考えを表明した。