furisode

20人の女性ダンサーとJewelの3人が色とりどりの振袖に身を包んでダンスを披露した。
自前で二十歳の振袖を用意するのが難しい児童養護施設出身の若者に、振袖の着付けと前撮り写真をプレゼントするプロジェクトがある。
店を増やすほど営業損失は増えていったと、検察は指摘した。
同社の負債額は、最終的に10 億円以上になるとの見通しが示された。
退所後は親に頼れず、生活が行き詰まる子もいる。
同社と連絡がとれず、回収の見通しは立っていません。
「さらしとタオルのような厚手の専用の布地でお胸を平らにしていただいておりますよ」
「晴れ着を着て成人を祝うことをどれほど楽しみにしておられたか」
「はれのひ」が成人の日の朝に姿を消した問題。相談が相次いだ。
「はれのひ」が突如店を閉め、新成人が予定していた着物を着られない事態が起きた。