futenma

投票率は52.48%。民意と言える「目安」とされてきた50%を超えた
沖縄県は、ごく一部を移植しただけで工事を進める政府の姿勢に批判を強めている
翁長雄志前知事についてこう述べた。「命を削って全うしようとしたことが多くの県民の気持ちに宿った。それが私を後押ししてくれた」
飛行機は落ちるときは落ちる。これは欠陥機であってもなくても同じだ。沖縄で民間人を巻き込んだらどうなるだろうか?
「政治問題にするのか」と述べ、不満を示したという。
国が沖縄県の埋め立て承認取り消しを違法と訴えていた裁判は、高裁で沖縄県側が敗訴した。
実は、USJの沖縄進出構想には、さまざまな思惑が見え隠れしていた。