gaikokujin-sabetsu

外国人の存在は、経済的効果や労働力不足を補う以上の効果がある。
人々が自らの文化や習慣・見方を一方的に押しつけようとすることなく、損得ばかりを短絡的に考えることのない世の中になっていきますように。