gaimusho-jinshusabetsu

国際的な子の奪取に関する「ハーグ条約」について、外務省が作成した小冊子に人権侵害にあたる内容が含まれているのではないか、という指摘が出ている。