gakudo

2015年度にスタートした処遇改善事業は、約22%の市区町村でしか実施されていないのが現状だ。
感染症医が学童クラブの担当者やボランティアの方々に向けて、新型コロナウイルス対策について解説します。
お弁当はどうも...... なんて苦手意識もあって、毎日のお弁当作りをプレッシャーに感じてしまうママも多いようです。
長期休みも安心して預けることができる学童。しかし最近は学童利用者が多いことから、定員オーバーなどの事情で4年生以上が在籍するのが難しくなっているそうです。
どこを探してもやる気スイッチが見当たらない子どもをやる気にさせるのは、なかなか大変なこと。
多くの学童では、学級閉鎖の期間中は子どもを預かってくれません。そんな時に備えてどうする。
「塾のときは、夜ごはんはファーストフードしか食べていないみたいで……」
政府は「放課後児童クラブ」(学童保育)の定員枠を、約30万人分拡充する方針を固めた。一方、東京都23区の一部では、学童保育が消える事態も起きている。