ganmasen

巨大なガンマ線バーストは「ゴジラさえ嫉妬させるだろう」
偏極核画像化法(PNI)と呼ばれるこの手法では、少量の放射性トレーサーを系に導入し、次に従来型の核磁気共鳴(NMR)法によってその偏極を操作する。
日本はいまだに、福島第一原発事故の後遺症である放射線問題を解決できずにいる。最近では、海への汚染水流出が続いていることや、地元住民の間で長期的な健康被害を危惧する声が広がっていることが伝えられている。
東京電力福島第一原発の貯蔵タンクから高濃度の放射能汚染水が漏れた問題で、東電は9月9日、タンク北側の観測用井戸で8日採取した地下水からストロンチウムなどベータ線を出す放射性物質を1リットル当たり3200ベクレル検出したと発表した。