geinokai

夢を与えるはずの芸能界が、閉鎖的で外部からの参入障壁の高い、保守的な世界であることを改めて見せつけられた気がします。
ある歌手が昔の持ち歌をカバーされたことに苦言を呈したという事件がありました。そこで、持ち歌を不本意にカバーされた歌手は著作権法上何かできるのかを論じたい。
男性が経済的に上で、女性が経済的に下だが若い、という図式がないときは、世間はさほど厳しい見方をしないということがわかる。