gendaiato

がらくたが芸術になるとき、それは対照的な二点の距離間にある不透明な異空間が、目の前でつかの間の影をさす瞬間です。
史上最大規模の高性能電波望遠鏡「アルマ」が観測した、ある星が発するデータから、アーティストの手で音楽を生み出すプロジェクトが進行中だ。
高性能望遠鏡「アルマ」がとらえた観測データから生まれたメロディーをアーティストらがアレンジし、CDアルバムを制作する計画が「A-port」で支援を募っている。
現代日本を代表するアーティスト20人の作品の展示とアーティスト自身のインタビュー番組を連動させたアートプロジェクト「DOMMUNE University of the Arts -Tokyo Arts Circulation-」が行われている。10月7日には会田誠さんと社会学者で東京藝術大学准教授の毛利嘉孝さんの対談が開催。常に話題を呼ぶ作品はどのように創られてきたのか、アーティストの半生が語られた。
ロビーや廊下になんとな〜く水彩画を飾っておけばよかった時代はとうの昔。ここで紹介する10軒のホテルには、地元のギャラリストが思わず冷汗をかくほど本格的なアート作品が集められています。
数多くの憧れの地の中で、世界で最も旅心を強く誘う都市のひとつがイスタンブール。街の元気な発展具合を一番に反映しているのはおそらく地元作家による近代アートと、それを支える近代アートシーン。
うつろな表情で、雪の中にたたずむ「パンツ一丁」の男性。その写真が「キモい」「こわい」と、ネット上で評判になっている。ぱっと見は本物の人間に思えるが、実は現代アートの像で、アメリカの名門ウェルズリー女子大がキャンパスの敷地内に設置したものだという。