gentan

減反政策の廃止、農協の改革、農地政策の改革が第二次成長戦略によってどこまで進められ、どういった課題が残されているのかを述べる。
農林水産省は31日、コメ価格を維持する生産調整(減反)制度の廃止案を自民党に提示した。国がコメの生産目標を割り当てる現行の仕組みを見直して農家が「主体的な判断」でコメの生産量を決められるとし、コメ農家への補助金見直しも明記した。