genyuyasu

メキシコ・ペソは2016年5月以降、1メキシコ・ペソ5円から6円の間で乱高下していた。
この先の追加緩和がより効果発揮できるようにいくつかの議論が必要になっている。
FRBのジャネット・イエレン議長がマサチューセッツ大学アマースト校でスピーチしました。そのスピーチの中でイエレン議長は年内に利上げする決意を再確認しました。
ヨーロッパ・中央アジア地域(ECA)は、原油安とロシアの景気減速が域内の多くの国に重圧となる一方で、ユーロ圏は、低い原油価格に加え、緩やかな景気回復の恩恵を享受している。
東アジア・大洋州地域の経済成長は、原油安と先進国で続く景気回復の恩恵を受けはするものの、今年はわずかに減速するだろう、と4月13日に発表された世界銀行の「東アジア・大洋州地域 半期経済報告」は指摘する。
2月19日、欧州中央銀行(ECB)の政策理事会の議事要旨が公開された。
"ガソリン価格が下落しても電気自動車は支持を集めるか?" 今回はそんなテーマで、排気量が大きなピックアップトラックの人気が高い米国における傾向を探ってみよう。
原油価格(WTI)は2014年夏頃までは1バレル=100ドル台で推移していたが、世界経済の減速懸念や産油国の供給過剰などを背景にその後急低下し、足もとでは40ドル台半ばとピーク時の半値以下となっている。
原油安は2015年も続き、石油輸出国から石油輸入国へと実質所得が大幅に移ることが予想されています。