getsumenchakuriku

再び人類が月に足を踏み入れる日はそう遠くない。誰かが火星で「大きな飛躍」を遂げる日も、間違いなく来るだろう。
ゲームのプレイヤー自身が"バカなゲーム"と評するにも関わらず、なぜポケモンGOは、これほどまでに"バカ"受けしているのだろう。
月面着陸はねつ造だったと信じる人々が、わずかながら存在する。
イギリスの理論物理学者、スティーヴン・ホーキング博士は、私たちはもっと差し迫った危機に直面していると語った。それは、私たち自身の行動がもたらすものだという。
オークションでは、オルドリンの写真のほか、宇宙飛行士が撮影した写真の数々が登場する。
7月21日、人類が初めて月面着陸してから45年を迎える。アメリカ航空宇宙局(NASA)は「次は火星だ」と有人探査に意欲を見せている。
1971年に宇宙船「アポロ15号」に乗って月に行ったカメラがオークションに出され、66万ユーロ(約9300万円)で、ヨドバシカメラ社長の藤沢昭和氏に落札された。オーストリア・ウィーンのオークション会社が発表した。
中国の無人月面探査機「嫦娥(じょうが)3号」が12月14日に月面への着陸に成功したと、国営テレビ局「中国中央電視台」が発表した。月面への探査機の着陸は、1976年の旧ソ連のルナ24号以来、37年ぶり。アメリカに次ぎ世界で3カ国目だ。