gif

買収額は4億ドル(約430億円)だったと報じられている。
「人間は本当は、やるべきことをやるのが、人びとや猫のためにもなるのよ」
これまでのGIFはもう古い。すっかり過去の遺物となってしまった。従来のGIFを葬り去ったのは、分割することで奥行きを作り出すGIF画像(split-deph GIF)だ。 眼鏡なしで3Dアニメーションを作ることができる。
用意するものはコップと水。それだけであの煩わしいゆで卵の殻がツルンと……。
英国のアーティスト INSA が、衛星写真を使ったGIFアニメーション作品を発表しました。
誰か、このかわいそうな青年に、氷袋を……。
2014年11月3日、正式に営業を開始したニューヨークのワン・ワールドトレードセンター。その建設過程をたった24秒間で見ることができる。
芸術が21世紀の先端技術を使えるようになると、「飛行体験」の夢がより現実的となった。その一例が、目を釘付けにする空中浮遊写真の作品である。
空の色、街の色は、常に刻々と変化している。もしも、朝から晩まで日がな一日眺めていることができたとしたら、その微妙な色彩の移り変わりを味わうこともできるだろう。「一度はそんな贅沢を味わってみたい−−」そんな願いをものの数秒で叶えてくれるGIFが登場した。
2006年にハフィントンポスト共同創業者Jonah Peretti(ジョナ・ペレッティ)氏らが中心となって立ち上げたウェブメディア「BuzzFeed(バズフィード)」。 月間読者8500万人を超えるサイト「バズフィード」に見る、これからのウェブメディアに重要な7つのポイントという記事で、ウェブメディアの最前線を進む同メディアのポイントをまとめました。