girisha-kinyukiki

緊縮財政と難民危機の板挟みで苦しむギリシャ。同国の経済がさらなる窮地に追い込まれている。
金融危機が続くギリシャで9月20日、総選挙が実施され、中間集計の結果、与党の急進左派連合(Syriza)が第一党になることが確実となった。
ギリシャのアレクス・チプラス首相は8月20日、テレビ演説を行い、国民に信を問うため首相を辞任してすみやかに議会選挙を行うと述べた。
ギリシャ国内の銀行が7月20日、3週間ぶりに営業を再開した。
ギリシャ政府は7月16日、ユーロ圏各国に提示した財政改革法案を議会で可決して法制化したことを受け、6月29日から休業していた国内銀行の営業を20日から再開すると表明した。
ユーロ圏の首脳会議は13日、ギリシャへの支援融資を全会一致で合意した。
[ブリユーロ圏は12日、ギリシャ問題をめぐり財務相会合に続き緊急首脳会議を開催した。首脳会議では、ギリシャに対し、新たな金融支援に関する協議を開始するために、今週中に主要な改革案を法制化するよう求めた。
ギリシャのスタートアップ企業にとって、今は厳しい時代かもしれない。しかし少なくとも、彼らは創意工夫を失ってしまったわけではない。
ギリシャ政府は9日、新たな金融支援を受ける条件となる財政改革案を債権団に提出した。
スペインの経済は、最終的にギリシャ危機の飛び火を免れるかもしれない。だが今年終盤の総選挙を控えて流動化している政治情勢は、既にギリシャによって一段と激しく揺さぶられている。