gokanzai

元AV女優で、現在は写真家・画家として活動する大塚咲さんは不満を感じている。
7月13日に施行された、性犯罪の厳罰化や、被害者の告訴がなくても起訴できるようにすることなどを盛り込んだ改正刑法。どう変わったのか、わかりやすく解説します。
性犯罪の厳罰化に向けた刑法の改正について、法相の諮問機関「法制審議会」は12日、性犯罪の構成要件などを見直す法改正の要綱を採択して金田勝年法相に答申した。
弁護人が、不起訴処分になった事件についてこのようなコメントを出すのは異例だ。
韓国では性犯罪者の実名公開制度ができ、電子足輪も登場した。化学的去勢を可能にする法改正が成立し、性犯罪者に対する警察の監視はさらに強化された。