gomafuazarashi

Twitter上では、「気持ち良さそう」「抜群に癒された」という声がある一方で、「死んでないよね?」「呼吸どうなっているの?」なんて反応もありました。
生後20日ほどだった通称「ちびまるこ」。排水口の格子蓋は、掃除の手間を省くためにボルトが外された状態だった。
北海道紋別市のアザラシシーパラダイスで、ゴマフアザラシのアグ君と日和ちゃんが、アザラシの縫いぐるみを抱っこする写真が世界中で話題になっている。
一回り小さい岩の上でゴロンと寝そべっている様子はまさにお寿司。アザラシがお気に入りのこの岩を飼育スタッフは「すし岩」と呼んでいるという。