gyosei-hojokinseido

井上貴至氏は、自身が提案した「地方創生人材支援制度」により、総務省より鹿児島県長島町に派遣されました。そんな井上さんに、地方創生や日本の政治について伺いました。
行政にとって経済・産業方面は極めて苦手な分野、大きな方向性としてはとにかく「市場に介入しない」ことです。