hafintonposuto

ハフィントンポスト日本版が3周年を迎えました。日ごろより記事を読んでいただいている皆さま、支えてくださる関係者の皆さまに、心より感謝をお伝えしたいと思います。
ハフポストは「勇気ある少数意見」を広く届けます。そうした少数意見にこそ、日本や世界の仕組みを変え、成長へと導くヒントがあると信じているからです。
ハフポストがバーチャルリアリティ(VR)技術を持つストーリーテリング企業「RYOT」を買収したことを報告します。
私は、本日3月14日をもちまして、編集長を退任することといたしました。在任中は、日頃から格別のご支援ご厚情を賜り、誠にありがとうございました。
”分散型メディア"をキーワードに、テレビにとっても参考になる話が聞けそうだ。期待しながらお会いしたら、期待以上のインタビューになった
米ハフィントン・ポストが、3年半前に目玉プロジェクトとしてスタートさせた生放送チャンネルを他の動画サービスと統合し、事実上終了する。
2016年は、ハフィントンポストの「強み」と「独自性」を前面に出したいと思います。
この日集まったパネリストたちは、質の高いジャーナリズムで世の中を動かしたいとの気概に溢れていた。
私たちは2020年までに、既存の15カ国を含む50カ国にハフポストをつくり、数千万人の新規読者を獲得したいと考えています。
どんな悩みを抱え、どんなことに困っているのか、身近にいないと分からないことは多い。