hafintonposutonipponban

ハフィントンポスト日本版では読者の皆様によりよいニュース、コンテンツをお届けするため、「ハフィントンポスト 日本版 ユーザー調査」を実施いたします。26項目の選択式で、数分内でお答え可能です(ご意見・ご要望フォームも含まれます)。
ビル・ゲイツやレディ・ガガ、山中伸弥さん、孫正義さん、秋元康さん...。最近、世界中の著名人たちが頭から氷水をかぶる動画が、ネットを賑わせています。これは、難病である「ALS」の認知度を高めるためのキャンペーンで、「アイス・バケツ・チャレンジ」と呼ばれるものです。
ハフィントンポスト日本版として初めての広告会社・広告主様向けの媒体説明会を開催致します。本イベントでは、ハフィントンポスト日本版のネイティブADの実例と合わせて、 ハフィントンポストUS版のグローバルセールス・マネージャーから米国の最新事例もご紹介させて頂きます。ハフィントンポスト日本版でのマーケティング施策、広告施策にご興味をお持ちの広告会社、広告主の皆様はぜひご来場ください。
ハフィントンポスト日本版は、8月20日より独自のコメントシステムから、Facebookコメントプラグインに移行しました。
「ハフィントンポスト日本版」では、新しく立ち上げる「営業企画制作部」で働いていただけるメンバーを募集します。業務内容は、最新のトレンドとなっているネイティブ広告を主軸に、広告関連の営業・企画・制作・編成・管理の一切にかかわる仕事です。開設から一年余、AOL.Inc傘下で運営される同サイトは、ソーシャルメディアなどを駆使して国内外のニュースやブログを配信し、月間のユーザー数が1,000万人を超えるソーシャルニュースに育ちました。活気に満ちたハフポスト日本版で、ぜひ一緒に仕事をしてみませんか?
ハフィントンポスト日本版は5月27日、女性の働き方や子育てに焦点を当てたトークイベント「未来のつくり方」を都内で開いた。約400人が参加し、意見交換した。
今、日本が直面している少子化問題を解決するには何が必要なのか? ハフィントンポスト日本版では2013年5月にスタートして以来、継続してこの問題を報道してきた。1周年を迎えるにあたり、これまでに掲載した記事を紹介、あらためてこの問題について考え、「未来のつくりかた」を探っていきたい。
ハフィントンポスト日本版では読者の皆様によりよいニュース、コンテンツをお届けするため、「ハフィントンポスト 日本版 ユーザー調査 2014」を実施いたします。
2013年5月に「ネットメディア界の黒船」として、鳴り物入りで始まったネットメディア「ハフィントンポスト日本版」。メディアとしての地位を確立したオリジナルの米国版のように、ネットにおける「良質な言論空間」を目指している。果たして、荒れがちな日本のネット言論空間で、コメント欄の民意を集約して、専門家ブロガーが代弁する民主主義的な空間は実現するのだろうか。
長野智子・報道キャスターがハフィントンポスト日本版のエディター・アット・ラージ(編集主幹)に就任したことを受け、ハフポスト創業編集長のアリアナ・ハフィントンがメッセージを寄せた。