白人至上主義

敗者と握手できるアメリカが好きだった