hanakotoan

カナダの東海岸、セントローレンス湾に浮かぶ島、プリンスエドワード島。切り立った赤土の崖、なだらかな緑の丘——。美しきこの島は、小説『赤毛のアン』シリーズを書いた作家、L・M・モンゴメリが住んでいた島として名高い。
NHK連続テレビ小説『花子とアン』(月~土 前8:00 総合)。ヒロイン・はな(吉高由里子)の女学校時代は「女同士の友情」がひとつの見どころ。
吉高由里子が主演するNHK連続テレビ小説「花子とアン」。4月11日には、関東地区で平均視聴率22.3%(ビデオリサーチ調べ)を記録するなど、視聴率は好調だ。
第1週の平均視聴率21.6%と好スタートを切ったNHK連続テレビ小説『花子とアン』(毎週月~土 前8:00 総合ほか)に主演する女優の吉高由里子。
冒頭、タイトルとテーマ曲が流れ、実写の「グリンゲイブルス・緑の切妻屋根」が大写しになった時。見たくない!と思わず眼を覆ってしまったのです。ひそかに心の中に描いてきた大切な世界。誰かに勝手に触られたくない、イメージを書き換えられたくない--偏屈かもしれませんがそんな感覚です。
3月31日に始まった吉高由里子主演のNHK連続テレビ小説「花子とアン」。初回視聴率は、関東地区で21.8%を記録し、「ごちそうさん」には及ばなかったが上々のスタートなった。