hanhajimebun

韓国は「ダイナミック・コリア」である。まだまだ、先行きは不透明だ。
潘氏を支持していた多くの人が流れたのは…。
不出馬を決意した背景に自らの名誉が失墜したことや「一部政治家たちの旧態依然で偏狭な態度」を挙げた。
「LGBTを支持するということではなく、彼らの人権、人格が差別されてはいけない」???
台風の目になるとみられた潘基文・前国連事務総長(72)の支持率が、早くも伸び悩んでいる。
この年末で任期満了を迎える潘氏は、2017年の韓国大統領選で有力候補の一人と目されており、選挙戦への影響が注目される。
2017年に実施される韓国の次期大統領選をにらんだ動きが、慌ただしくなってきた。
事態が悪化すればするほど潘基文氏にとっては自らの政治的な立ち位置を見失い、大統領選での武器の有効性が失われていくという状況だ。
「アレッポでは人権が完全にメルトダウンした」
「世界各国が協調すれば解決はより容易になる」