hanhajimebun

潘基文・国連事務総長は21日、ウクライナとロシアの両政府に対し、危機が「制御不能」となって、域外に広がるのを防ぐため、直接対話するよう呼び掛けた。
国連の潘基文(バン・キムン)事務総長は23日、内戦に突入する恐れのある南スーダンで市民の安全を守るため、同国で国連の平和維持活動(PKO)に従事する要員5500人を追加派遣するよう国連安全保障理事会に要請した。
潘基文・国連事務総長が「日本政府や指導者は(歴史認識を)省みる必要がある」と発言し、日本政府や閣僚が反発している問題について、潘事務総長は「発言の趣旨が誤解され、残念だ」と松山政司外務副大臣との会談で釈明している。
潘基文・国連事務総長が8月26日、日本の歴史認識の姿勢について問題があるとの発言をし、波紋が広がっている。読者から寄せられたコメントをまとめた。