hanshintaigasu

昨日は、マネジメントの崩壊をまざまざと見せつけられるふたつの出来事がありました。
アメリカ大リーグ・カブスの藤川球児投手を、古巣の阪神タイガースが再獲得に向けて調査していると、サンケイスポーツが8月4日に報じた。
阪神タイガースOBの掛布雅之氏が、引退以来25年ぶりに現場復帰。秋季キャンプに臨時コーチとして若手の指導に汗を流しています。引退後は監督やコーチの役職についておらず、往年の人気選手の再登場に、ファンはわいています。
阪急阪神ホテルズの出崎社長が「お客様に偽装と言われても仕方ない。阪急阪神ブランドへの信頼失墜を招いた」と謝罪し、阪急阪神ホテルズの社長と、親会社の阪急阪神ホールディングスの取締役を辞任すると表明する記者会見がありました。