hawadoshurutsu

ハワード・シュルツ氏が、2020年の大統領選の出馬を検討していることを表明しました。
創業者のハワード・シュルツ氏「私たちは間違いから学びます」
コーヒーチェーン大手のスターバックスが3月22日、2021年をめどに全世界で24万人を新規雇用する経営計画を発表した。
「#BoycottStarbucks(スターバックスをボイコットしよう)」で始まった戦い。
「私たちは前代未聞の時代を生きている」
アメリカのスターバックスは4月6日、社員の学士号取得を支援するプログラムを拡充すると発表した。
アメリカの大手コーヒーチェーンのスターバックスは、人種問題に関する議論を促進するためにアメリカで3月16日に開始したキャンペーンを約1週間で中止した。
3月16日、スターバックスは「レース・トゥゲザー」と呼ばれる新たなキャンペーンを開始した。