HERO

連載「フィクションは語りかける」第1回は、木村拓哉の最上毅。
木村拓哉はSMAPの中では群を抜いてアジアで知名度が高い。その理由は、アジアに輸出されたテレビドラマにたくさん木村拓哉が出ているからだ。
人気グループ・SMAPの木村拓哉主演で、今年7月期に13年ぶりにテレビドラマの新シリーズが放送されたフジテレビ系ドラマ『HERO』が、8年ぶりに映画化されることが24日、明らかになった。
ドラマが終わった後に「あの道徳教育に足をすくわれた」と言われないよう、今後の慎重なる快進撃を祈ります。
SMAPの木村拓哉が主演するフジテレビ系ドラマ『HERO』(毎週月曜 後9:00)の初回が14日に放送され、平均視聴率が26.5%だったことが15日、わかった。瞬間最高視聴率は28.6%を獲得。今年スタートの全ドラマの中でも最高視聴率でスタートを切った(視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区)。