hidarihaienmanseikokyufuzen

体調不良で休養していた落語家の桂歌丸(80)が17日に取材に応じ、“裸芸”でブレーク中のピン芸人、アキラ100%に苦言を呈した。