higashinippondaishinsai-tsunami

ハフィントンポスト日本版では3月11日、宮城県の気仙沼から太平洋の様子を公式Facebookページで生中継します。
宮城県石巻市の大川小学校で、東日本大震災の津波の犠牲となった児童らの遺族が宮城県と石巻市を訴えた訴訟で、仙台地裁は26日、地震後の避難で学校側に過失があったと認定し、約14億円の支払いを市と県に命じる判決を言い渡した。
東日本大震災で甚大な被害を受けた岩手県陸前高田市立図書館。津波によって建物は全壊、職員7人全員が落命した。蔵書8万冊もすべて流出したが、支援の手が差し伸べられ、現在は仮設の建物で運営されている。この図書館へ、1冊の本が5年ぶりに“返却”された。タイトルは「防災講座 津波の心得」。津波にさらわれ、ボロボロになったこの本は、今までどこで、何をしていたのだろうか?
Googleは20日、今年6月に開始した『海からのストリートビュープロジェクト』において、夏から秋にかけて海から撮影した三陸海岸の景観をとらえた画像を公開した。