hikarifukubushi

「日本が対話と協力の道を選ぶなら、私たちは喜んで手を取り合うだろう」
ソーシャルメディアに投稿した内容を巡って非難が殺到し、謝罪文を出した。
69回目の8月15日となった先日、わたしは他3人の学生とともに、近年この日に合わせて日本大使館前で行なわれているという、反日デモの様子を取材しに行きました。
日本の終戦記念日であり、韓国の光復節である8月15日。韓国人から日本人に剥き出しの敵意を示されたことは一度もなく、むしろ行く先々でよくしてもらっている。しかし、こと8月15日は別物だと思っていた。
日本国内にいて初めてこの光景を見る日本人にすれば意外だろう。普段この場所にしばしば足を運んでいる日本人はそう多くないだろうし、そうした人は基本的にはメディアから情報を取り、影響を受ける。