hikawakiyoshi

氷川きよしさんが、「信長の野望・新生」でエンディングテーマ「雷鳴」を担当。天下統一を目指して激しい戦いを繰り広げた戦国武将たちの生き様や心情を描いたミディアムバラードといいます。
氷川さんは声帯ポリープが見つかり、ポリープ切除手術を受けたことを明らかにしていました。
チャリティーコンサートにトークのみで参加したことを明かし、あと少しで歌えることを報告しました。
SNS上ではファンから「早く治りますように」「ゆっくり静養してまた美声を聴かせて下さい」と応援する声が相次いでいます。
「自分を見つめなおし、リフレッシュする時間をつくりたいという本人の意向を尊重」して12月31日で歌手活動を休止する予定です。
「なかなか心と身体が思うようにならなくなり…」と活動休止についての思いを吐露した。
所属レコード会社などが1月21日、公式サイトで公表しました。
氷川きよしさんは「自分の個性や得意なとこを伸ばしてたくさん学んでがんばって!」とエールを送りました。
クリスマスにインスタグラムを更新。自身の楽曲と重ね、心温まるメッセージを投稿しました。
「芸能活動とは無関係なプライバシー」に関する、看過できない投稿があったことを明らかにした。