hiroshima-genbaku

広島市に原爆投下された69年目の8月6日、中国新聞のテレビ欄がネット上で「感動した」「素晴らしい」と絶賛する声が多数出ている。
1945年8月6日に広島に原爆を投下した米爆撃機B29「エノラ・ゲイ」の搭乗員で唯一生存していたセオドア・バンカーク氏が28日、ジョージア州の高齢者施設で死去した。93歳だった。メディアが伝えた。
アメリカ時間の5日(日本時間6日)、英・競売会社ボナムスは、第二次世界大戦の関連資料をニューヨークで競売にかけた。
12月7日の夜明け前。「日本人として、やっぱり行きにくいな」と一抹の不安を胸に、ホノルルの真珠湾アリゾナ記念館に向かった。真珠湾攻撃72周年の記念式典に出席するためだ。
oogle がオンライン歴史資料公開プロジェクト Google 歴史アーカイブ で、広島平和記念資料館と長崎原爆資料館が所蔵する原爆に関する資料を公開しました。日本語での国内向けだけでなく、世界中の人が原爆に関する歴史的な資料を閲覧できるようになります…
広島への原爆投下から68年となる6日、平和記念公園で開かれた式典で松井一實(かずみ)広島市長が今年の「平和宣言」を読み上げた。その中で「原爆は非人道兵器の極みであり『絶対悪』」と訴えた…
太平洋戦争末期、アメリカが計画していた日本への原爆投下について、イギリスが同意していたことが機密指定解除されたアメリカの公文書で明らかになった…