hoikuenochitanipponshine

ぼちぼち認可保育所の「受かった落ちた」の結果が出てくる時期で、Twitter上でも、多くの方々が悲痛な呟きをされています。
2016年の「ユーキャン新語・流行語大賞」のトップ10に「保育園落ちた日本死ね」が選ばれたことについて、審査員を務める歌人の俵万智さん(53)が選考理由を公式Twitterで12月10日、「言葉の力が世の中を動かした」と理由を明かした。
2016年を象徴するようなバラエティに富んだ言葉が並んでいる。
待機児童は解消されず、最近では、むしろ増加傾向にあります。
自治体ごとに1園あたりの人数制限も出てくるだろうが、東京都は、社員寮の費用補助を「すべての保育士」としたことで、保育士不足が解消するでしょう。
赤ちゃんが本当にいい子で、会社を助けてくれます。この子がきただけでふわーっと全体が温かくなります。
7月31日に投開票される都知事選。有力候補者は、こぞって待機児童問題の解消を訴えている。しかし…
「国とか東京都は私たちをどうしたいのかな?」(アンケートをまとめた渡邊さん)
今年3月11日、加盟企業の1社に勤める女性の1歳2か月の息子、賢人くんがここ(キッズスクウェア日本橋室町)で死亡した。