hoketsusenkyo

10月の補欠選挙を控え、思惑が交錯。「この党はもう呪われているとしか思えない」という声も。
「私たち民主党は、モンタナ州で、どうかすれば勝てるのです」
ヒントになりそうなのは、これが「除名処分」ではなくワンランク下の「離党勧告」である点です。
衆院選北海道5区の補欠選挙が4月24日、投開票され、自民党新人の和田義明氏(44)=公明、日本のこころ推薦=が、無所属新人の池田真紀氏(43)=民進、共産、社民、生活推薦=を破り、初当選を確実にした。
衆院選京都3区の補欠選挙が24日午後8時に投票が締め切られ、民進党前職の泉健太氏(41)=社民推薦=が、ほかの5候補を破って6 回目の当選を果たした。