horuasu

スティーブン・レビーさんが、自著『ハッカーズ』の刊行30周年を記念して、編集長をつとめる「メディアム」内のテクノロジーサイト「バックチャンネル」でマニアックな特集記事「ハッカーズ・アット・30」を掲載している。
著書『テクニウム――テクノロジーはどこへ向かうのか?』(服部桂訳)出版に合わせて来日したケリーさんに、テクノロジーの行方と、この30年のメディア環境の変化について、話を聞いた。