igirisu-sabetsu

雇用主から見てイスラム教徒は「忠誠心が低く、威圧的」で、その結果、キリスト教徒に比べてイスラム教徒が雇用されない傾向があるという。