ijisukan

安保法制懇メンバーの岡崎久彦氏に続き、今回は元防衛官僚で、第一次安倍政権では安全保障担当の内閣官房副長官補を務めた柳澤協二氏に、集団的自衛権の行使容認についてご意見を伺いました。
来日中のヘーゲル米国防長官は6日午前、小野寺五典防衛相と会談し、北朝鮮のミサイルへの対応力を強化するため、弾道ミサイル防衛機能を備えたイージス艦2隻を2017年までに日本へ追加配備することを伝えた。日本を拠点とする同機能搭載のイージス艦は7隻体制となる。