irankakukyogi

バラク・オバマ氏が2008年の米大統領選に出馬した際、海外における米国の戦争を終結させ、武力に頼らずに紛争を解決することを訴えた。
ロシアのラブロフ外相は、スイス西部のローザンヌで行われた欧米など6カ国とイランの核協議について、問題の最終決着に向けた全ての主要な点において大筋で合意が成立したと明らかにした。