isuramukagekiha

中国新疆ウイグル自治区で、ヘッドスカーフを身にまとうなどイスラム風の身なりをしている人のバス乗車が禁止された。今月開催のスポーツイベントを控えた治安強化が目的。
イスラム過激派ボコ・ハラムのテロでナイジェリア北東部3州に非常事態宣言が出ているのですが、その中のアダマワ州では知事の不正がひどく、州議会から弾劾されて逃走中です。
ナイジェリア北部のカドゥナで7月23日、イスラム聖職者と野党指導者を狙った2件の自爆テロがあり、ロイター通信は同日、爆発は自爆テロで、死者は少なくとも計82人に達したと伝えた。犯行声明は出ていないが、イスラム過激派ボコ・ハラムの関与が疑われている。
パキスタンで女性の教育の権利さを訴えてイスラム過激派に銃撃されながらも生還したマララ・ユスフザイさん(17)が7月13日、ナイジェリアの首都アブジャを訪れ、4月にイスラム過激派ボコ・ハラムに誘拐された200人以上の女子生徒の家族らを激励した。
動画を見たソーシャルメディア・ユーザーたちは、バグダディ容疑者が、優雅な黒のローブと、人目を引くターバンとともに、高級腕時計を身につけていることを発見した。ジェームス・ボンドと同じものかもしれないという。
「敵」の首を切り落としたり、死体を十字架に磔(はりつけ)にしたりするイスラム過激派武装組織「イラクとシリア(シャーム)のイスラム国家(ISIS)」(別名ISIL)の指導者、アブ・バクル・アル・バグダディ容疑者(アメリカ国務省は2011年、拘束に繋がる有益な情報に対して1000万ドルの報奨金を支払うと発表している)。が、初めてビデオに登場し、世界中のイスラム教徒に忠誠を呼びかけた。
ナイジェリア北東部アダマワ州ムビで5月1日、サッカー場で爆発があり、警察当局者によれば観客ら40人が死亡した。犠牲者の大半は地元チームの試合を観戦に来ていた客だという。犯行声明は出ていないが、イスラム過激派ボコ・ハラムによる犯行が疑われている。
ナイジェリア北東部ボルノ州で、武装集団が4月15日未明ごろ学校を襲撃し、女子生徒100人以上を拉致した。イスラム過激派ボコ・ハラムによる犯行とみられる。
ナイジェリアの首都アブジャ郊外のバス停で14日朝、爆発があり、71人が死亡、124人が負傷した。犯行声明は出ていないものの、同国のジョナサン大統領は、イスラム過激派組織「ボコ・ハラム」による犯行との見方を示した。
「アラブの春」で混乱状態に陥ってから3年以上が経つが、シリアにおける内戦は一向に出口が見えない。エジプトでは、民主的な手続きを経て政権を獲った原理主義集団のムスリム同胞団が軍事クーデターにより倒された。中東地域の民主化運動として世界中の耳目を集めた「アラブの春」は、シリアやエジプトで綻びを見せている。