iwatasatoshi-shikyo

任天堂の岩田聡(いわた・さとる)社長が55歳で死去したことを受けて、コピーライターの糸井重里さんは7月13日、「(あの世で)また会おうや」と、独特の言い回しでその若すぎる死を悼んだ。
任天堂の岩田聡社長が7月11日、55歳の若さで死去したことを受けて、海外メディアでは業績回復を目指していた同社に深刻な影響が出ることを懸念する声が出ている。