iyakuhin-tsushinhanbai

厚生労働省が一般用医薬品のインターネットでの販売を容認する方向で最終調整に入ったと日本経済新聞が報じ、話題になっている