jendagyappu

大津市の全18中学校の生徒会長は男子16人、女子2人だった。
毎年ジェンダーギャップ指数が発表されるたびに、頑張っている女性たちがため息をつく。
「女性が負う負担を軽減しながら、より多くの女性に働くことを促した」という、安倍晋三首相の「ウィメノミクス」にも反論しました。
「多様な経験やバックグラウンドを持つ人が、議会にもっと必要だ」
"無敵"な女性に見える、長野智子さん。しかし、その人生にはたくさんの困難があった。
男性職員の育休取得率、女性議員の比率などをもとに、区市のジェンダーギャップを調査した。