jidokon

女性が暴力に沈黙を強いられるアフガニスタン社会で、「暴力の被害者を支える存在」として女性警察官に期待が高まっている。
児童婚から女の子を救う、プラン・インターナショナルの取り組み
PRESENTED BY プラン・インターナショナル
映画『わたしはヌジューム、10歳で離婚した』は、中東・イエメンの児童婚の悲惨な現実を描いている。自身も児童婚を経験したイエメン人女性監督ハティージャ・アル=サラーミーさんにインタビューをした。
ニューヨーク州の児童婚に終止符を打つための法案を支持すべきだ、とヒューマン・ライツ・ウォッチは、同州の政治家に宛てた書簡内で述べた。
「アフリカでは学校がすべてです」
幼いうちに親にならざるを得なかった女性たち、それによって生活が一変した若すぎる母親たちの人生は、痛みと悲しみに満ちていた。
PRESENTED BY PLAN INTERNATIONAL JAPAN
子どもの多くが、強制的な児童婚をさせられることを避けたがっているが、避妊についての知識やアクセスを持っておらず、社会的な圧力にもさらされている。
世界の裕福な子供たちに比べ、貧しい子供たちは5歳未満で死亡する割合が約2倍高いことが報告書では示されている。