jidosodansho

福祉系にも「人間中心の街づくり」の考え方が脈打っているように感じました。
児童虐待の解決に、我々は近づいているのでしょうか?実際は、そうではないのです。
「担当する児童福祉司(≒児童相談所のスタッフ)によって、子どもの待遇や、ときに運命までも変わる」と言いますが...
大阪市が高層マンションに児童相談所を開設する計画を建てたのに対し、住民から反対の声が出ている。大阪市の担当者はハフポスト日本版に対し、「住民からセキュリティー面で心配などという意見が出ている」と語った。
妙な横並び意識に囚われず、意欲のある・できる特別区からやっていき、成功実績を作っていく方が遥かに合理的です。
施設養護が9割近くになり、子どもの最善の利益がないがしろにされてる日本で、今回の児童福祉法の改正は画期的な変化です。
相模原市児童相談所は3月22日、親からの暴力を受けて保護を求めていた同市内の男子中学生(14)が自殺を図った後、2月に死亡していたことを明らかにした。
首相官邸へ赴き、子ども庁創設を骨子とする「社会擁護及び障がい者福祉に関する要望書」を、世耕官房副長官経由で安倍首相、菅官房長官へ提出をいたしました。
今月11月は、「児童虐待防止推進月間」です。少しでも身近に児童虐待が疑われるような事例があれば、素早くご相談の連絡を。
日本の児童相談所は、先進諸国と比べて問題が多いことも事実と言えます。
「難民高校生」の著者で、自らの体験を活かして「女子高生サポートセンターColabo」を運営する、仁藤夢乃さんにお会いしてきました!
当たり前のことですけど、世の中って勧善懲悪じゃないですよね。
さまざまな理由で困難に直面している子どもたち、若者たちのため、自治体首長にはリーダーシップを発揮してほしいと思いますし、そのような首長を応援していきたいと思います。