jikauirusu

日本でも厚労省や国の研究機関、大学を中心としてデータを積極的に収集・共有し、研究を盛り上げていくことが期待されています。
川崎市に住む10代の男性が2月25日、ジカ熱に発症していたことが分かった。
日本のヒトスジシマカの分布北限は、現在、秋田県や岩手県にまで侵入と定着が認められています。
世界保健機関(WHO)は1月30日、国内でジカ熱の感染が確認されている国や地域が24に上ると公表した。