jiko-fifakaicho

サッカー元ブラジル代表のジーコ氏が、FIFA会長選に立候補することを表明した。「これは私の義務だ」と述べたという。
国際サッカー連盟(FIFA)のブラッター会長が辞任表明したことを受けて、サッカー元日本代表監督のジーコ氏は6月2日、自身のフェイスブックに「私はFIFAに立候補することができる」と投稿し、会長選挙への出馬に関心を示した。