jingugaiensaikaihatsu

日本イコモスが調査したところ、実際に伐採や衰退が懸念される樹木は1000本近くあった
神宮外苑再開発では大量の樹木が伐採され、開発後に排出されるCO2は年間4万7000トン。未来の世代のためにも木を守ってほしいと声をあげています
「いちょう並木は4列平等に成長するから美しい。その本来の美しさは確実に維持できなくなると思います」
私たちが動かないと。子どもたちのために。自然と人間が共存した緑あふれる東京を残したい――神宮外苑を守りたい若者たちは黙っていません