jishin

検証として、iPhone8でこの現象を再現してみた
東日本大震災の被災地を取材中に大きな余震。「揺れが収まったら大丈夫だと思っていた。でも本当は危なかったんだ」。今村彩子監督は命に関わる情報格差を身をもって知った。
福島・宮城地震では、人種に関するデマが拡散した。災害時に起きるデマ。TwitterやLINEなど伝聞で入ってきた情報は、鵜呑みしないで、その情報が正しいかどうかを考えてからリツイートや他の人に伝えるようにしよう。伝聞情報に対して一呼吸をおく態度が大事だ。
救援要請ツイートは、ハッシュタグ「救助」をつけて、具体的な投稿をと呼びかけている。
「役場からの指示・勧告等がなくても、身の周辺に危険が迫っていると判断した場合は、ためらうことなく避難しましょう!」
安全に過ごすために気をつけましょう。
大きな揺れがあった地域の自治体や団体が、現地の様子をツイートで報告しています。
「福島市、かなりの揺れで現在停電中ですが、私は大丈夫です!」とTwitterで報告した。
宮城県南部、福島中通り、福島浜通りで震度6強を記録した。