jishinkei-nishinoshima

火山活動で急成長した小笠原諸島の西之島(東京都)について、溶岩がこのまま活発に流出し続けると斜面の一部が崩壊して父島に津波が押し寄せる可能性があるとの見方を、東大地震研究所の前野深助教らが明らかにした。